女性特有の病気・カンジダについてお教えします

Pocket
Bookmark this on Delicious

女性が多く発症しやすい病気と言われていますが、カンジダと聞いてイメージしてしまうのは、やはり性病というイメージを持つ方も少なくないと思いますが、性器部分に発症するから=性病と多くの方は考えがちですが、実際の所クラミジア等のSEXが原因でうつる性病とはまた違うものになります。

確かに既に発症・感染している方とSEXしたりオーラルSEXをすると感染してしまいますが、女性はストレスが溜まっていたり、忙しさや風邪、生理前など体力が落ちたせいで免疫力が低下した時、また抗生物質を飲んだりピルを飲む事によりホルモンバランスが乱れた際に、菌が繁殖してしまい大きく症状が出る事もあるのです。

それ以外には妊娠中の女性にも発症しやすい病気なのです。

軽度の場合や免疫力があがる事で自然に治る場合もありますが、激しい痒みやおりもののせいで炎症が酷くなると産婦人科で治療しなくてはいけません。

治療法について
治療法としては産婦人科に行き先生が処方してくれる薬を使用して治療する方法が何より早い治療法になります。
使用する薬の種類も塗るタイプのものと酷い場合には飲み薬・膣剤の両方で治療していく事になります。

膣剤は膣へ自分で挿入する事になりますし、膣剤が流れ出る事もあるので抵抗がある方は飲み薬と塗薬を同時に使用する方法が良いでしょう。

薬について
カンジダの薬については、病院でも処方してもらえますし、インターネット通販や個人輸入で購入可能となっています。
先にも述べましたが塗薬・飲み薬・膣剤がありますので、自分の病状によって薬は選ぶと良いでしょう。

けれど、塗薬よりも膣剤や飲み薬の方が体内に直ぐ吸収されますので治療効果が出やすいので早く治したい方は膣剤・飲み薬を使用すると良いでしょう。

主な症状について
女性の症状…外陰部・膣内・入口に激しい痒みが出ます。
個人さがありますが、酷い人になると痒みが激しくなりかきむしりたい衝動に耐えられない人もいます。

おりももの量も通常より多くなり、カッテージチーズの様なポロポロのものが出てきたり、性器周辺におりものがこびりついた状態になったり、おりものの匂いも酸のような強い臭いに変わります。
また、性器に炎症が起こるせいで性器全体が痛くなる人もいます。
それが原因となり排尿障害を引き起こすケースもあります。

男性の症状…男性の場合、女性とは違い菌を保有している場合にも症状はほとんど感じられません。
けれど、一度発症するお亀頭部分に炎症が起きてしまったり、痒みが生じるて赤みを帯びてしまう事があります。

症状が出ない為放置されてしまいがちですが、放置状態が長くなると、性器に水泡が出来たり膿を持つほどの炎症を起こしてしまいます。

発症しない為の予防方法について
カンジダを発症させない為の予防法についてですが、いつも清潔なショーツを着て、おりものシートで菌の増殖を抑える様にして下さい。

また、おりものシートは定期的に新しいものと交換し、いつも清潔な状態でいて下さい。
デリケートゾーンは一番蒸れやすい場所になっていて、普段でも菌が増殖しやすい場所です。
ストッキングや夏場は特に発症しやすいシーズンですので注意が必要です。

痒みに耐えられずかきむしってしまうと傷口が炎症し更に、痒みが悪化してしまいますので、痒みが特に酷い時はシャワーで洗い流すか、外出先ならウォシュレットで洗浄しましょう。

洗浄の際は石鹸等で洗ってもかまいませんが、炎症を逆に悪化させてしまう事もあるのでぬるま湯で洗い流すのが理想的です。

日常生活で気を付けて欲しい事
それ以外に日常生活で意識して欲しいのは、とにかくストレスを溜めない事と免疫力が低下してしまうのを防ぐ為に睡眠は十分にとるようにして下さい。

食事も免疫力の低下に影響してしまうので、栄養価の高い食べ物とバランスを考えた食事をし、ヨーグルト・納豆を意識して食べる様にしましょう。

ショーツは締め付けが強いものはムレやすくなるので、通気性の良いものを選びムレない様なショーツを選びましょう。

カンジダについて原因から予防法までまとめてきましたが、少しでもご理解いただけたでしょうか?

早めに治療・対処を行えば直ぐに治る病気ですので、少しでもおかしいと思ったら病院で診察を受ける様にして下さい。

仕事や時間がない、またはちょっと恥ずかしいという方は、自宅でチェック出来る検査キットが販売されているので、そちらを利用すると良いでしょう。

一番いけないのは勝手に自分の病気を決めつけてしまう自己判断ですので、きちんと検査を受けて治療は行いましょう。
市販薬を購入するのも良いですが、それは検査結果が出て使用する様にして下さい。

Pocket
Bookmark this on Delicious